牡丹の季節

東大宮の友人Sさん宅の牡丹です。

「明日は雨になりそうなので、今日中に鑑賞に来ませんか?」
とのお誘いで、早速おじゃましました。

満開ではなかったのですが、見ごろでした。
広い庭には、牡丹が一面に咲き競っていました。

かぐわしい香りの中、幸せな時間を過ごさせて頂きました。

この方は、日本画で牡丹を描き、押し花にし、額までご自分で作るという、多彩な趣味と才能を持ち合わせています。

展覧会で拝見した日本画の牡丹は、玄人はだしです。

今度は、どんな絵を描かれるのか楽しみにしています。

友人と牡丹に感謝です。


「 牡丹花を摘みて押し花作りたる
        友の笑顔は若々しくて」
          清子