ソフト 星野メモリアル

ソフトボールの大会で、全国の強豪チーム、実業団、県選抜、高校生、中学生が、集まり試合があった。

 

強いチームを見ていて、気が付いたことがある。それは、自分のチームメンバーが1ヒットでも塁に出たら、皆で賞賛し、喜び身体でそれを表現していた。

 

これで気が付いたのだが、嬉しいこと、楽しいことを何倍もの喜び方で表現することで、運や憑きをもっと呼び込む。これは何にでも通じる。

  
些細なことでも、大きな喜びと感じられる人は、幸せになれる人。「プラス思考」とでも言いましょうか。幸せは何倍にも・・・・・、悲しみは、何分の一に・・・

 

幸せは、嬉しいところ楽しいところが大好き!!