氷川神社のお神楽

氷川神社での、お神楽を観てきました。

 

三月十五日は「献詠祭」「郷神楽祭」の日で、タイミング良く観ることが出来ました。

献詠祭は、献詠歌として、八雲会会員の和歌を奏上するお祭り。和歌の神様である、須佐之男命が稲田姫命に詠んだ歌「八雲たつ いづもやへがき つまごみに 八重垣つくるそのやへがきを」を、初見とした由縁とか。

 

仲の良い二神様の御利益でしょうか。今月も成婚退会されました。

会員さんの幸せを祈って、一日、十五日は、お参りします。