3つのシクラメンから教わったこと

3鉢のシクラメンがある。

今は寒いので日中は外玄関に置いてあるが、夜は、玄関の中に入れて寒さをしのいでいる。

 

外側にあるシクラメン2鉢は、玄関の中に入れると、犬が花をむしってしまいだんだん少なくなってしまった。

真ん中の花は、摘み取られず、長く花をもたせていた。

 

しかし、2か月も経つと真ん中の花が萎れてきてしまった。花も葉っぱもだらりとしてきた。

真ん中で、良く咲かせて頑張ってきたからちょっと疲れてしまったのかな?

 

良く咲いているから大丈夫と思っていると、ガクンと人間の膝が落ちるように、たれてしまった。

ああ!人間も同じかも元気な時は、「大丈夫 大丈夫 元気元気」などと思っていると、ある時立ち直れないくらい身体を壊してしまう。

 

やっぱり無理は駄目。身体の面倒を見ながら最後まで花咲かせようではないか!!