ネクタイの様々な素材について(パート①)

婚活をするに当たって、男性はスーツを着用することも多いですよね。

スーツを着ると、ネクタイも同時に着用することでしょう。

そこで今回は、ネクタイの素材によって異なる特徴についてご紹介致します。

・絹(シルク)素材のネクタイ
シルクのネクタイは、「手触り」が大きな特徴の一つです。

また、柔らかい素材であるため、ネクタイとしては非常に結びやすいですよ。

・羊毛(ウール)素材のネクタイ
ウールのネクタイは、「弾力に優れていて、シワになりにくい」という特徴があります。

厚みも出ますので、秋や冬の寒い時期におすすめです。

・綿(コットン)素材のネクタイ
コットン素材は、多くの衣類に使われ、「肌触りが非常に良い」素材として有名です。

また、繊維の先端に丸みがあるため、「肌を刺激しにくい」という特徴もあります。

そのため、デリケートな肌の方にもおすすめですよ。

・麻(ヘンプ)素材のネクタイ
汗を吸収し、抗菌・消臭性に優れているため、夏場に重宝されます。

さらに、ヘンプ素材は清涼感があります。

見た目でも涼しげな雰囲気をつくることができるでしょう。

ネクタイの素材によって、印象も大きく変わります。

その場に合ったネクタイを着用して、婚活を有利に進めていきましょう。