初デートで気をつけることって?

カップリングしたは良いものの、初デートで失敗してしまっては台無しですよね。

そこで今回は、初デートで気をつけることをご紹介致します。

まず、自分を偽らず、素の自分を出すことを心がけましょう。

初デートでは緊張してしまいますし、つい自分を良く見せようとしがちですよね。

無駄な気遣いをするよりも、素の自分をさらけ出して、お相手に安心感を与えてあげましょう。

次に、会話のネタはある程度、前もって準備しておきましょう。

おしゃべりが大好きな方でも、初デートでは緊張してしまって、うまく話題が出てこないものです。

そこで、デート前にある程度、考えておいて、無言になる時間を少なくするよう心がけると良いですよ。

ただし、婚活に関する話題は「デリカシーがない」と思われることもあるため、あまりおすすめできません。

趣味や休日の過ごし方など、会話が弾みやすい話題にしておきましょう。

そして、デートの終わり方、終わった後の行動も気をつけることが大切です。

初デートは早めに切り上げましょう。

まだまだ距離が縮まっていない状態で、朝から晩まで一緒にいるのはお相手を疲れさせてしまいます。

肝心なことは、「二回目のデートに行きたい」と思わせることです。

初デートでしっかりお相手の心をつかみましょう。