第一印象を良くするためのポイント②

前回に引き続き、今回も第一印象を良くするためのポイントについてご紹介していきます。

・落ち着いている
どっしりした態度の人には、どこか信頼感を覚えるものです。

初対面の時、表情以外で気になりやすいのがその人の仕草です。

しかし、動揺せずにピシッとしている人は、落ち着いていて素敵な印象を覚えますよね。

反対に、頻繁に髪をいじっていたり、手をひっきりなしに組み替えていたりする人は、どこか落ち着きのない人だと思われてしまう危険もあります。

このような仕草は癖になっている人も多いので、一度周囲の人にこういった仕草がないか、確認してみましょう。

・目を見て話す
きちんと自分の目を見て話をしてくれる人には、それだけで、そうでない人に比べて好印象を抱いてしまうようです。

目を見るという行動は、自分にしっかりとした自信があり、かつ相手に興味を持っていることの表れであると言われています。

会話中の相手にピンポイントで好印象を抱いていただくには、最も効果的な方法であるかもしれませんね。

いかがでしたか?

前回にご紹介したポイントも含み、このような行動を実践することで良い第一印象を持ってもらえるように頑張ってくださいね!