出会いばかりを求めていたら結婚は出来ない

出会いばかりを求めていたら結婚は出来ないということをご存知でしょうか。

結婚できない人に理由を尋ねると、決まって言うのが「出会いがない」ということです。

果たして本当にそうなのでしょうか。

結婚するために重要なのは出会いの数ではなく、出会いの先が重要なのです。
婚活を行っているうちに、いかにたくさんの人と出会うかに重きを置く人がいますが、決してそれは正しいとは言えません。
たった1人の人と出会わなくても結婚する人はいるのです。

つまり、結婚するためには出会いの数よりも、出会いの先が重要なのです。
いかにその人との関係性を深めることができるかが重要なのです。

また、結婚に何を求めるのか考えることも大切です。
結婚とは紙切れ1枚の契約ではありません。
結婚してどういう生活を求めるのか、結婚相手とどんなふうに暮らしていきたいのか、そこが大切なのです。

さらに言えば、自分らしい幸せを見つけることも大切です。
人によっては、結婚が必ずしも自分らしい幸せとは言えない場合もあるでしょう。

出会いばかりを求めるのではなく、何が自分にとって幸せなのかを見極めましょう。