結婚したい理想の男性像とは

異性に求める結婚相手の理想像とはどのようなものなのでしょうか。

今回は、女性が男性に求める結婚相手の条件を考えてみましょう。

バブル全盛期には、「三高」呼ばれる「高学歴、高収入、高身長」の男性が理想の結婚相手だと言われていました。

しかし、現在では景気の変動や時代の流れもあり、男性に求めるものが変わっているようです。

では、女性は結婚相手に何を求めるのでしょうか。
 
近年では、理想の男性像が「四低」だと言われています。

四低とは、以下のような男性のことです。

・女性を立てることができる低姿勢な人

・リストラなどの不安のない低リスクな人

・相手に頼り過ぎない低依存できる人

・無駄遣いをしない低燃費な人

このような人が望まれているようです。

特に、婚活事情においては、女性が積極的に動き、男性が下から支えていくという女高男低の傾向が強いようです。

結婚を考えていると、その後の生活面も考慮している女性が多いです。

やはり、結婚の条件には過去のような華々しい男性も良いですが、安定した普通の暮らしを期待している女性も増えてきています。

女性も婚活に対して受け身の姿勢ではなく、積極的な姿勢を取っていくようにしましょう。