結婚って本当に必要?

結婚することは大切です。

自分のことに集中して投資する時間や労力ももちろん大切ですが、結婚することで自分以外の誰かのために何かすること=家庭を考えるようになります。

今まで自分の両親と暮らしてきた時には気づかなかったこともしくは気づけなかったことがたくさんあったことに気づきます。

結婚はゴールではなくその先、親が亡くなってしまっても一人で生きていけるか、精神的にも強くなって夫婦でやっていくからこそ今まで以上に自立して成長した一人の人間になれます。

楽しいことばかりではなく、もちろん辛いことや苦しいこともたくさんありますが、辛いことなどは思い返してみると意外と少なく、楽しかった思い出の方が勝るものです。

ただ、結婚には焦りすぎないようにすることが大切です。
人生に一度の大きな決断ですので、何かビビットくるもの、もしくは自分が絶対譲れないものを持っている人を選ぶなどはこの先の自分の人生を明るい方に持っていくためにとても大切なことです。

自分にぴったりだなと思える人と結婚出来て、お互い苦労を一緒に乗り越えられた時、結婚って良いなと思います。