自己PRで相手を惹きつけるために

自己PRで相手を惹きつけるためには、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。

まず第1に気をつけることは、マイナスにならないことを書かないことです。

何でも正直に書けばいいというものではありません。
自己PRというのは、自分をアピールするためのものなので、自分のにとってマイナスになるようなことまで書く必要はないのです。

書かなかったからといって、それが嘘をついていることにはなりません。
自己PRでは相手を惹きつけるために、自分の魅力だけを書くようにしましょう。

第2に気を付けることは、希望条件は書かないことです。
希望条件を満たしていない人からすれば、あなたの言う条件はあまり感じの良いものではないかもしれません。

希望条件は自分の中で判断材料としてあればいいもので、相手に知ってもらう必要はないのです。

第3に気をつけることは、上から目線に気をつけることです。
上から目線の人に対して好感を抱く人などまずいません。
謙虚になることが大切なのです。

自己PRで相手を惹きつけるためには、以上のことに気を付けるようにしましょう。