婚活は楽しんでやる

婚活は、恋愛する気持ちで臨みましょう。

職業は何か、職場ではどんな立場なのか、年収はいくらか。

結婚をするにあたっては大切ですし、ここが希望通りでないと意味がない、自分には時間がないんだとはやる気持ちから、早い段階でそれらの情報を聞き出そうとするかたは少なくありません。

しかし、必死になりすぎると相手はわかるものなのです。

必死で結婚をして、その先数十年、長続きできるでしょうか。

まずは相手のことをよく見て、恋愛をしよう、好きになろう、楽しもうと言った気持ちで臨むのが、長い目で見れば婚活成功の最大の秘訣とも言えます。

また、失敗をしたからといって一回であきらめないことも大切です。

楽しんでばかりいたから失敗したのかなと、また必死に戻ってしまう人もなかにはいますが、それでは意味がありません。

はやる気持ちを抑えながら、穏やかな気持ちで婚活をしていきましょう。

1年や2年、長い人生で言えば誤差とも言えるでしょう。

せっかくの婚活の期間、つらいこともありますが、だからこそ余計に、人との出会いを楽しみながら進めていきましょう。