結婚式当日の朝やることとは

色々な準備を整えて、やっとむかえた結婚式当日。

その日は目まぐるしいスピードで沢山のことをやっていかなくてはいけません。

結婚式に来ていただくご親族やお友達、そして新郎新婦ご本人が幸せな1日となりますように。

結婚式当日の朝、いったい何をしなければいけないかイメージトレーニングをしてみて下さい。

まず、朝だけではなく1日通して水分は控えめにして下さい。

新郎新婦のお二人はなかなかお手洗いに行く時間はありません。

新婦につきましては、ドレスや着物を着ている為トイレに行くだけで着崩れてしまいます。

式場に到着しヘアメイクや着付けが終わられましたら、仲人に挨拶、直前の打ち合わせがあります。

特に仲人をしていただく方への挨拶は忘れないよう気を付けて下さい。

ご出席いただく方が来られましたら、各控室に挨拶、親族紹介を行うことも非常に大切です。

式が始まる前にきちんと挨拶を済ませておくことで、あの方とお話ししていない、という事態は未然に防ぐことができます。

また、挨拶を兼ねてお車代を渡したり、受付等のお手伝いの最終確認をしておいて下さい。

新しい門出結婚式、その場所にいるすべての皆様が笑顔でいられますように。