結婚式二次会の準備について

結婚式の2次会、何を準備すればよいのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、結婚式の2次会の準備についてご紹介します。

二次会の準備は、ゲストのリストアップ、会費決め、二次会の幹事、受付、司会の決定です。

新郎新婦が会場決めをするか、会場決めから幹事にお願いします。

二次会は友人を中心にアットホームな雰囲気で、和気あいあいとするものなので、当日の仕切りは、新郎新婦ではなく幹事がします。

ゲストのリストアップができたら、ウェディングサイトや情報誌を参考にゲストの男女比や年齢層にあった会場をピックアップします。

広告写真の完成された雰囲気だけで判断せず、実際に足を運んでみましょう。

駅からの距離、接客、内装、化粧室、料理の味を確認します。

二次会はご祝儀なし、男女で料金に差をつけた会費制が一般的で、新郎新婦は幹事、受付、司会にお礼を準備するのがマナーです。

そして、会場が決定したら、開催日時、会費、ドレスコード、会場の地図やQRコードを記した案内状を準備します。

ペーパーアイテムから二次会の印象がスタートします。

予算と相談しながらペーパーアイテムを選びましょう。

余興の準備や出欠確認が必要なので、ゲストには余裕をもって招待状を投函します。