聞き上手になるコツ

実は、聞き上手になるコツがあります。

どのようなコツかというと、まずは相手の話を否定しないことです。

きちんと相手の話を聞きながら、受け入れるようにしましょう。

そうすることで、相手も気持ちよく話すことができますし、きちんと聞いてくれているなと思ってくれるのです。


また、話を最後まで聞くよう心がけることが大切です。

相手の話の中で、「少しおかしいな」と思うことがあってもすぐに否定をしてはいけません。

思い留まりましょう。

話の途中で納得できなかったことでも、話を最後まで聞くことで納得できる場合もたくさんあるからです。

それに加え、相槌で相手の話に対してリアクションを取ることも重要になります。

そうすることで、相手の話すテンポが良くなることと同時に、聞いてもらえているという安心感から相手はより話しやすくなります。

これらの積み重ねで「この人は聞き上手な人だな」と思ってもらえることができます。

以上のようなコツは一朝一夕でできるものではありません。

日々誰かと話すときに相手を思いやる気持ちを意識しながら取り組むことが必要です。

相手を思いやる気持ちがなければ、良い効果は得られません。