メールの頻度について

最近では、誰もが携帯電話を用いて人とやり取りをする時代です。

特に、最近ではメールに代わり、LINEなどの普及により、更に簡単に、そして気軽にコミュニケーションをとれるようになってきました。
これらは友達だけでなく、仕事や、恋人との間でも使われています。

電話と違って、自分の好きなタイミングで、相手にメッセージを送ったり、相手からの返事を確認することができますが、この手軽さのあまり、頻繁に相手とやりとりをしていると面倒臭がられます。

では、メッセージを送る頻度として適切なのはどれくらいなのでしょうか?

まず挙げられることとしては、このやり取りのペースは人によって異なるので、相手の生活リズムや日頃の返信のタイミングを把握しておくべきです。

例えば、仕事の時間が夜遅くまでの人や、休日が平日の人だったりすると、返信できる時間は他の人とは異なってきます。

ですので、この点を把握した上で、相手が返信しやすいタイミングで返信してあげると良いでしょう。

また、メールが来てすぐに返信したり、長時間返信しないというのは避けましょう。
返信が早すぎると相手を焦らせてしまったり、遅すぎると相手が心配してしまいますので、気をつけましょう。