マリッジブルーにご注意を

マリッジブルーとは、婚約してから結婚までの間に憂鬱に感じる一種の心理現象のことです。

結婚の準備や、結婚式の準備において、考えが合わなかったり、本当に結婚しても大丈夫なのか、上手くやっていけるのかという不安が原因として挙げられます。

結婚というのはパートナーや、その後できる子供も含めて支えていくというものであるので、このような不安がでてきてしまいます。

さらに、人間というのは、将来のことを考える際に本能的に不安に感じてしまう生き物であり、危険を避けて安全でいたいという本能を持っているというのも1つの理由として挙げられます。
このことがマリッジブルーにつながっているのではないでしょうか。

その上で大事なことは自分は今マリッジブルーであると自覚することです。
まず自覚することで、今の自分にとって何が不安なのか、その不安を取り除くにはどうしたら良いのかという考えに至ります。
その結果、その不安を取り除くための行動をとったり、相談することで、多少なりとも不安というのは取り除かれるのではないでしょうか。

ですので、マリッジブルーに陥った場合は、まずそのことを自覚すること、そして、その不安を和らげるためにも行動することが重要です。